「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
30度-22度
両替レート
取引なし

1月11日のまにら新聞から

JGサミットHがPLDT株買い増し

[ 277字|2020.1.11|経済 (economy)|econoTREND ]

 ゴコンウェイ財閥の持株会社、JGサミットホールディングスは、国内通信企業最大手のフィリピン長距離電話(PLDT)の株式705万株を米国預託証券(ADR)から総額1億3882万ドルで買収したと発表した。これでJGサミットはPLDT持株比率を7.97%から11.23%に引き上げたことになる。製菓・飲料や航空会社、モールなど不動産業などを傘下に持つJGサミットは昨年12月にはドイツのロジスティック大手DHLと提携して、国内外で配送ソリューションを提供するDHLサミットソリューションズを立ち上げるなど経営多角化をさらに強化している。(8日・マラヤ電子版)

経済 (economy)