「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

8月24日のまにら新聞から

セメント保護関税関税委が297ペソ勧告

[ 187字|2019.8.24|経済 (economy)|econoTREND ]

 政府の関税委員会は、輸入セメント製品に対する保護関税率について、1トン当たり297ペソに設定すべきと勧告した。ロペス貿易産業長官が明らかにした。同省は、安価な輸入セメントが国内セメント製造業者に深刻な影響を与えているとして、暫定的に同210ペソの従量税を課している。関税委員会の勧告を受けて、同省は今後、最終的な保護関税率を決める見込み。(22日・インクワイアラー電子版)

経済 (economy)

自宅勤務制限の順守状況査察へ

[ 354字|2022.5.20|econoTREND ] 無料

比経済区庁(PEZA)などに登録しているビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPО)やIT関連企業に対し政府が4月1日から自宅勤務シフトから職場勤務シフトへの移行を義務付けている問題で、内国歳入庁(BIR)は18日、経済特区で操業するBPО企業などが自宅勤務制限を順守しているかチェックするため特別査察チームを設置したことを明らかにした。