「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

3月22日のまにら新聞から

バタアン原発は断層線上にあらず 科学技術省が表明

[ 252字|2018.3.22|経済 (economy)|econoTREND ]

 科学技術省のソリドゥム次官はこのほど、1980年代に完成したものの安全性への懸念から操業を凍結されてきたバタアン原子力発電所について、地質調査などを行った結果、従来言われてきたような断層線上に同発電所が位置していないことを明らかにした。数年前に実施したコンピューター解析の結果という。また、調査によると、同原発はバタアン州モロン町にあるナティブ山にも近いが、この山は活火山ではなく、噴火によるリスクも小さい。同原発は地層的にも最も理想的な場所に位置していると強調している。(16日・スタンダード電子版)

経済 (economy)

自宅勤務制限の順守状況査察へ

[ 354字|2022.5.20|econoTREND ] 無料

比経済区庁(PEZA)などに登録しているビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPО)やIT関連企業に対し政府が4月1日から自宅勤務シフトから職場勤務シフトへの移行を義務付けている問題で、内国歳入庁(BIR)は18日、経済特区で操業するBPО企業などが自宅勤務制限を順守しているかチェックするため特別査察チームを設置したことを明らかにした。