「日刊まにら新聞」ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

3月10日のまにら新聞から

セブのデータ通信速度が改善

[ 256字|2017.3.10|経済 (economy)|econoTREND ]

 フィリピン長距離電話(PLDT)の携帯部門、スマート・コミュニケーションズ社の最新通信実態調査によると、セブ市やコルドバ市などにおけるLTEや3Gなどの高速データ通信のダウンロード速度が最低でも従来比約2.5倍の19.7Mbpsまで改善した。コルドバ市では最高52Mbpsに達している。同社はLTE─Aサービスを2016年4月からまずボラカイ島で開始し、その後、ダバオ市に広げた。現在は首都圏とその近郊にサービスを拡大させている。同社のLTEダウンロード速度の平均値は23.3Mbps。(6日・タイムズ電子版)

経済 (economy)

自宅勤務制限の順守状況査察へ

[ 354字|2022.5.20|econoTREND ] 無料

比経済区庁(PEZA)などに登録しているビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPО)やIT関連企業に対し政府が4月1日から自宅勤務シフトから職場勤務シフトへの移行を義務付けている問題で、内国歳入庁(BIR)は18日、経済特区で操業するBPО企業などが自宅勤務制限を順守しているかチェックするため特別査察チームを設置したことを明らかにした。