まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
29度-20度
両替レート
1万円=P4,400
$100=P5,000

4月25日のマニラ新聞から

通行規制

 [ 1154字|経済 ] 有料記事

運送業者の一部組合、マニラ市のトラック通行規制で、2カ月ぶりにストライキを再開

 首都圏マニラ市でトラックの日中通行規制条例が施行されてから2カ月目になる24日、トラック運送業者の一部が2月27日から中断していたストライキを約2カ月ぶりに再開した。ストに入ったのは、同市内にあるマニラ港とマニラ国際コンテナ港(MICP)を拠点にする運送業者1万2千社のうち、3千社が組合員として加入するトラック運送業者組合「アクトー」。残る9千社の組合員を擁する別組合の「シータップ」はストには参加しなかった。このため両組合がそろってストに参加した前回と比べて経済的な影響は小さくなりそうだ。スト再開を受け、デモを行おうとしたトラック運転手らと港湾管理会社の警備員らが衝突し、デモ参加者6人が負傷する一幕もあった。