まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-26度
両替レート
1万円=P4,560
$100=P4,980

3月25日のまにら新聞から

市場の縮小深刻 輸出業者に影響を調査

[ 382字|2020.3.25|経済|econoTREND ]

 輸出業界団体「比輸出業者連合会」がこのほど、加盟業者を対象に新型コロナによる影響調査を行った。調査には、物流、電子機器、食品、繊維等13業界36社が回答し、全社が中小企業だった。最も深刻な影響は市場の縮小で、原材料や中間財、輸送コストの高騰にも悩まされているという。うち3社はすでに3万5千ドル〜50万ドルの損失を被ったと回答。70%以上が中国、米国、日本、シンガポールという新型肺炎の影響が深刻な国々と取引をしていた。また、相当数の回答者が、納入の遅れや輸出入注文の取り消し、融資拒否、信用与信枠の取り消し、展示会の中止、余剰人員の発生、支払いの遅れなども深刻という。政府に求めたい支援としては、中止された展示会の返金、税制優遇措置、融資支援、Eコマース強化支援、港湾での出荷支援、中国以外の買い手の開拓などが挙げられている。(21日・インクワイアラー電子版)

econoTREND