まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-24度
両替レート
1万円=P4,615
$100=P5,040

11月22日のまにら新聞から

平壌に太陽光遊覧船

[ 322字|2016.11.22|社会|ASIA WATCH ]

 北朝鮮の首都平壌を流れる大同江でこのほど、太陽光発電を利用する遊覧船の運航が始まった。朝晩の通勤時間帯には通勤客向けの運航サービスを実施しており、職場へ急ぐ市民らに好評を博している。

 平壌では、電力不足の補完や環境保護のため太陽電池パネルが広く普及。11月初めに運航を開始した遊覧船「玉流(オクリュ)1号」「玉流2号」「玉流3号」の3隻は、屋根に太陽電池パネルが敷き詰められている。

 定員は約60人で、市中心部の金日成広場と対岸のシンボルタワー、主体思想塔の間を片道7〜8分で運航。川沿いに住む市民らが通勤の足として利用するほか、日中には遊覧サービスを提供している。船内にはスナックや飲み物を提供するコーナーも設置されている。(共同)

社会