まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-25度
両替レート
1万円=P4,650
$100=P5,060

3月14日のまにら新聞から

コンテナ港運営大手の18年純益が22%増

[ 310字|2019.3.14|経済|econoTREND ]

 コンテナ港を運営する比企業のインターナショナル・コンテナ・ターミナル・サービシーズ(ICTSI)はこのほど、2018年度決算報告を行い、連結純益が2億2150万ドルと前年比で22%増加したことを明らかにした。連結総収入は14億ドルで同11%増加し、増収増益だった。全世界の事業地でのコンテナ取扱量が増加したほか、昨年新しく運営を開始したパプアニューギニアのラエおよびモツケアのコンテナ港やオーストラリア・メルボルンにあるコンテナ港の収益が反映されるようになり、連結収入を拡大させた。同社は19年度に3.8億ドルを資本支出し、マニラ港に加え、メキシコやイラクにおけるコンテナ港の拡張事業を進める計画。(9日・スター)

経済