まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-24度
両替レート
1万円=P4,620
$100=P5,040

3月4日のまにら新聞から

18年鉱石出荷額が10%増の1220億ペソ

[ 238字|2019.3.4|経済|econoTREND ]

 鉱山地質学局によると、2018年の鉱石出荷額は前年比10.42%増の1219億4000万ペソで、2けたの伸び率を維持した。出荷額の増加は2年連続。出荷量は前年比で減少したものの、国際市場価格における鉱石価格上昇により出荷額は拡大した。出荷額全体の45.25%を占めたのはコバルトとの混合硫化物を含むニッケル鉱石で、出荷額は551億8千万ペソ。次いで金が全体の36.74%を占め、出荷額は448億1千万ペソ。比産ニッケルの最大の輸出先は中国で、次いで日本。(2日・ブレティン)

経済