まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-25度
両替レート
1万円=P4,620
$100=P4,887

12月20日のまにら新聞から

従業員向けコメ栽培事業に興味 バナナ栽培輸出業者組合

[ 253字|2018.12.20|経済|econoTREND ]

 ピニョール農務長官によると、フィリピン・バナナ栽培輸出業者組合(PBGEA)との協議で、政府が提案したバナナ農園の休耕地におけるコメ栽培事業に農園側が強い興味を示しているという。ミンダナオ地方の大規模バナナ農園ではパナマ病などが一時蔓延し、感染したバナナ農地はずっとバナナが植えられず休耕地のまま放置されている。このため農務省はバナナ農園で働く農業労働者とその家族向けにこの休耕地でパナマ病の影響を受けない稲作を行い、従業員への福利厚生の一環としてコメを支給することを提案している。(16日・スター)

経済