まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-23度
両替レート
1万円=P4,630
$100=P5030

10月27日のまにら新聞から

カリボ〜ボラカイ間フェリ?PAL子会社が参入へ

[ 214字|2018.10.27|経済|econoTREND ]

 フィリピン航空(PAL)のフェリー運航子会社、マブハイ・マリタイム・エクスプレス(NME)のバウティスタ社長はこのほど、ビサヤ地方アクラン州の主要都市、カリボと観光地ボラカイ島を結ぶ高速フェリーを運航することを明らかにした。410人乗りの高速フェリー2隻を投入し、毎日4便を運航する。運航時間は片道1時間半。NMEは最近、投資委員会から総額6億200万ペソの国内客船運航事業で登録承認を得ていた。(23日・スタンダード電子版)

経済