まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-26度
両替レート
1万円=P4,560
$100=P4,980

4月3日のまにら新聞から

4月は通常水量を供給へ

[ 290字|2020.4.3|経済|econoTREND ]

 国家水資源委員会は、アンガットダムから首都圏水道局(MWSS)への4月の水供給が、3月と同じ毎秒46立方メートルと通常通りになると明らかにした。夏期の供給量が今後も十分に確保できるかをにらみながら、一般家庭と医療機関等に必要量を供給するための決定となった。防疫強化措置に入り、産業用の水使用量は減少しているが、家庭の使用量は増えている。ダム近辺の農業地帯では収穫期が近いため、灌漑用水の取水量は今月は15立方メートル。4月1日時点のアンガットダムの水位は海抜196.25メートルで、操業可能な最低水位の同180メートルを16メートル上回っている。(2日・インクワイアラー電子版)

経済