まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-26度
両替レート
1万円=P4,280
$100=P4,685

最新のトップ記事

5月25日のニュース

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

裏千家淡交会マニラ協会「初夏の茶会」

 6月11日午前10時〜午後2時半(最終点前同1時45分開始予定)、首都圏マカティ市サルセドビレッジ、センヒルプヤット通り312(312 Sen. Gil Puyat Ave.)トライデントタワー22階、マニラ日本人会和室。裏千家淡交会マニラ協会による「初夏の茶会」。同協会の子ども会員らが点前を披露する。茶券は1人100ペソ(抹茶1服と和菓子)。日本人会施設使用料はチャリティのため、日本人会会員・非会員問わず無料。収益金は一般財団法人日本国際飢餓対策機構(Japan International Food for Hungry)に熊本地震への義援金として寄付する。問い合わせは0908・886・9592、又は0917・795・5173。

絵画展「Homage to the Masters and Recent Works」

 31日まで、首都圏マカティ市のアヤラ美術館。フィリピンの新進気鋭のアート集団「L'Arc en Ciel Atelier(虹工房)」所属の画家4人による絵画展。パンパンガを拠点に花やレースなどきめ細やかで色鮮やかな絵画作品を生み出しているアルフレッド・ガルラや、印象派の巨匠ゴッホに影響を受けた作風で知られるコニー・キリノらが出展。観覧には同美術館の入場料が必要。

コンサート「Liederabend: A Night of German Songs」

 6月2日午後6時半から。首都圏マカティ市のアヤラ美術館1階ロビー。クラシックギター奏者クヌート・ショホさんと歌手カルステン・リンクさんのデュオ「LIED DUO」がコンサートを開催。モーツアルトやシューベルト、メンデルスゾーン、ブラームスらの有名クラシック曲に、独自のアレンジを加えて披露する。チケットは一般700ペソ、同美術館メンバー560ペソ。同美術館のチケットカウンターで購入できる。

写真ワークショップ「Photography Essay with Paco Guerrero」

 6月4、11日の2日間、午前9時〜午後5時に首都圏マカティ市のアヤラ美術館。応募締め切りは5月21日。講師と参加者で著名米国人写真家のユージン・スミスの写真でドキュメンタリー写真について学び、実際にマカティ市内で参加者それぞれが撮影ドキュメンタリー写真の写真プロジェクトに取り組む。デジタルカメラの持参が必須で参加費は5500ペソ。詳細は同美術館ウェブサイト(villaflores.md@ayalafoundation.org)

企画展「Secret Lives of Books」

 6月4日まで、首都圏マカティ市のアヤラ美術館2階。「フィリピン・ヘリテージ・ライブラリー」(同美術館6階)の設立20周年特別企画。フィリピン人芸術家・デザイナーのカール・カストロさんが装丁を手掛けた書籍70点以上を展示する。映画脚本家のリッキー・リーさんや学者のローランド・トレンティーノさんらの著作が並び、独特の感性によって生み出された多彩なデザインを楽しむことができる。25日はカストロさん、28日、6月4日はリーさんら著者や編集者によるトークショーがそれぞれ開かれる。

X-Men: Apocalypse(邦題:X─MEN:アポカリプス)

 超人的な能力をもつミュータントたちの活躍を描く「X─MENシリーズ」の最新作。歴史上で最初のミュータント、アポカリプスは堕落した文明を滅ぼす「神」として君臨していたが、裏切り者の手によって古代エジプトのピラミッドの中に封印される。時は移って1983年、アポカリプスは長年の眠りから覚め、マグニートら4人のミュータント「黙示録の四騎士」を召集。プロフェッサーXやミスティーク率いる若きX─MENは、世界を「浄化」しようとする彼らとの戦いに身を投じていく。ジェームス・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダーら出演。ブライアン・シンガー監督。

Captain America: Civil War(邦題:シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ)

 マーベルコミック原作の「キャプテン・アメリカ」シリーズの第3作。 マーベルヒーローが集結した最強集団「アベンジャーズ」。力を合わせて数々の戦いをくぐり抜けてきた彼らだが、戦闘に巻き込まれて一般市民が死亡し、集団が国際的な政府組織の管理下に置かれたことをきっかけに、キャプテン・アメリカとアイアンマンが対立。集団は真っ二つに分裂する。おなじみのアベンジャーズメンバーに加え、アントマンやブラックパンサー、スパイダーマンなどのヒーローも登場。クリス・エヴァンス、ロバート・ダウニー・Jrら出演。アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ監督。

This Time

 人気俳優ジェームズ・レイド演じるコービーと人気女優ナディーン・ラストレ演じるアバが繰り広げるロマンティックコメディー映画。フィリピンと米国、日本で遠距離「友情関係」を続ける幼なじみの2人は、少しずつ引かれ合っていく。映画中でアバが佐賀に芸術を学びに留学したことから、佐賀で初のフィリピン映画撮影が行われた。ジェームズ・レイド、ナディーン・ラストレら出演、ヌエル・ナヴァル監督。

Angry Birds the Movie(邦題:アングリーバード)

 全世界で30億ダウンロードと大ヒットした携帯用ゲーム「アングリーバード」をフルCGで映画化。おかしな3羽の鳥たちが織りなすドタバタコメディに仕上がった。いじわるな豚たちに盗まれた卵を取り戻すため、レッド、チャック、ボムの3羽が、伝説のヒーロー「マイティーイーグル」を探す旅に出る。ファーガル・ライリー、クレイ・ケイティス共同監督、ジェイソン・サダイキス、ジョシュ・ギャッドら声の出演。