まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
29度-25度
両替レート
1万円=P4,810
$100=P5,200

3月21日のまにら新聞から

EU外交官が大挙訪問

[ 301字|2016.3.21|社会|ビサヤ・ミンダナオ通信 ]

 欧州連合(EU)翼下の3人の大使と7人の高官が、モロ・イスラム解放戦線(MILF)の「領地」を訪ね、現地を視察するとともにMILF幹部らに対し、和平実現への支援を約束した。EU加盟国の3分の1を上回る規模の使節団の訪問は、最近ではめずらしい。

 ミンダナオ地方を訪ねたのは、フランツ・ジェッセン欧州共同体(EC)駐比大使を団長に、ドイツ、オランダ、英国、ベルギーなどの駐比外交官。MILF幹部らとの会談では、口々に和平交渉実現への期待を表明するとともに、戦闘停止を要請した。

 これに対しMILF側は、「次期比政権の政策が不透明」など5項目を挙げ、和平実現の困難さを訴えた。(18日・ブレティン)

社会