まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
28度-24度
両替レート
1万円=P4,590
$100=P4,835

9月22日のまにら新聞から

マラヤ発電所民営化最低入札価格を半減

[ 233字|2020.9.22|経済|econoTREND ]

 電力部門資産負債運営会社(PSALM)は9月23日に実施予定のマラヤ火力発電所(総発電量650メガワット)の民営化入札について、最低入札価格を44億8100万ペソから21億8800万ペソに引き下げることを明らかにした。過去実施した民営化入札で「最低入札価格が高すぎる」として応札希望企業が現れておらず、今回はイスラ・リパナ社やプライスウォーターハウスクーパーズ・グローバル・ネットワークなどのアドバイスも受けて資産価値の見直しを行ったという。(18日・ブレティン)

経済