まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
34度-24度
両替レート
1万円=P4,560
$100=P4,830

8月11日のまにら新聞から

比セブン上半期3.9億ペソの損失

[ 223字|2020.8.11|経済|econoTREND ]

 国内コンビニ最大手のセブンイレブンを経営するフィリピン・セブン・コーポレーションは、上半期(1〜6月)の決算が3億9000万ペソの損失だったと明らかにした。前年同期は3億733万ペソの純益だった。特に、コロナ感染が拡大して防疫強化措置が実施された第2四半期(4〜6月)の総売上は99億ペソで、前年同期比31.4%減少し、4億9350万ペソの損失を計上している。6月末時点の国内店舗総数は2930店で前年同月比10%増加している。(7日・スター)

経済