まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
34度-22度
両替レート
1万円=P4,600
$100=P5,060

2月27日のまにら新聞から

マンゴー農家へ支援約束 害虫被害で

[ 324字|2020.2.27|経済|econoTREND ]

 ダール農務長官はこのほど、ルソン地方のマンゴー農家や販売業者が組織した会合に出席し、現在、害虫で大きな被害を受けているマンゴー農家らに対する支援を約束した。それによると、現在、多くのマンゴー農家が「Cecid flies」と呼ばれる害虫による被害を受けており、収入の70〜100%までを失う事態に直面しているという。ユナイテッド・ルソン・マンゴー・ステークホルダー・アソシエーションのトレンティーノ会頭によると、害虫の被害が拡大したためすでに多くの農家がマンゴー栽培から撤退しているという。比の昨年のマンゴー生産量は73万7938トンで生産額は240億ペソに達している。そのうち45%がルソン地方で生産されている。(23日・マニラタイムズ電子版)

経済