まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
34度-25度
両替レート
1万円=P4,630
$100=P5,075

1月20日のまにら新聞から

中国企業がセブ島で新規石油掘削開始へ

[ 240字|2020.1.20|経済|econoTREND ]

 中国の石油採掘会社、中国国際鉱業石油(チャイナ・インターナショナル・マイニング・ペトロリアム、CIMP)は、セブ州アレグリア町の山岳部に位置する第49鉱区で採掘井6本の掘削を開始することを明らかにした。また、現地に年産80万バレルまでの石油精製施設を建設する契約をイーストアジア・オイル・エンジニアリング・グループとの間で締結した。事業費は6本で489万ドル。中国国際鉱業石油は2018年5月からアレグリア町で25年間にわたる石油探査・掘削事業に着手している。(17日・スター)

経済