まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-25度
両替レート
1万円=P4,570
$100=P4,830

12月28日のまにら新聞から

CPGと三菱が合弁で住宅開発に5.5億ペソ

[ 258字|2019.12.28|経済|econoTREND ]

 国内不動産開発中堅のセンチュリー・プロパティーズ・グループ(CPG)と三菱商事が合弁で設立したファーストパークホームズ(PPHI)は、バタンガス州ナスグブ町バトゥラオにおける住宅地開発事業(30ヘクタール)に5億5千万ペソを投資すると明らかにした。第1期1021戸分の完成前販売は今月開始されており、2020年3月までに正式にオープン式典を行う。PPHIはカビテ州タンサやバタンガス州リパ市など5つの住宅地開発事業を立ち上げており、計8799戸の住宅を建設する。投資総額は144億ペソ。(26日・ビジネスワールド)

経済