まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-25度
両替レート
1万円=P4,570
$100=P4,830

12月16日のまにら新聞から

タン会長の妻がPALH副会長に

[ 296字|2019.12.16|経済|econoTREND ]

 フラッグキャリアーのフィリピン航空(PAL)を運営するPALホールディングスの役員会は11日、空席だった副会長職に会長であるルシオ・タン氏の妻、カルメン・タン氏を選任した。副会長職は最近まで息子のルシオ・タン・ジュニア氏が務めていたが、先月、急死している。また役員会は同日、役員を務めるメンドーサ元訟務長官とテタンコ元中央銀行総裁の2人が提出した辞表を受理した。来週の役員会で正式に承認される見通し。同社は今年1〜9月期の総収入が1179億ペソと前年同期比5.6%増加したものの、会計基準の変更などにより、損失額が84億9千万ペソと前年同期に比べて倍増している。(12日・インクワイアラー)

経済