まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
35度-25度
両替レート
1万円=P4,540
$100=P5,040

12月6日のまにら新聞から

ブラカン空港事業着工式が延期

[ 250字|2019.12.6|経済|econoTREND ]

 複合企業大手サンミゲルによるブラカン空港建設事業(事業費150億ドル)について、今月予定されていた着工式典が延期された。トゥガデ運輸相が明らかにした。マニラ空港の代替空港として期待されている新空港の事業計画は国家経済開発庁が承認。対抗入札手続きも終わり、年内に着工される予定だった。しかし、同社と政府が結んだ事業契約の一部条項により、政府の政策に制限が加えられる可能性があるなどとして、法務省が条項の内容を再確認する手続きに入ったため、着工を延期せざるを得なかった。(3日・インクワイアラー電子版)

経済