まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-23度
両替レート
1万円=P4,650
$100=P5,050

11月12日のまにら新聞から

比産鶏肉輸入を韓国政府が承認

[ 237字|2019.11.12|経済|econoTREND ]

 韓国政府は、フィリピン産鶏肉の輸入を正式に承認した。農務省畜産局(DA-BAI)によると、韓国政府から輸入認可を受けた家禽精肉業者は、ラウニオン州のLDPファーム・フード・コーポレーション、バタンガス州のカリノ・アンド・サンズ・アグリディベロップメント、ダバオ市のアナズ・ブリーダー・ファームズの3社。韓国政府は6月に比からの鶏肉とペット用鳥類の輸入を解禁すると発表し、9月に韓国の農業食品地方省と食品医薬品安全省が3社の施設の査察を行なっていた。(8日・タイムズ電子版)

経済