まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
34度-24度
両替レート
1万円=P4,605
$100=P4,945

9月19日のまにら新聞から

共用通信塔事業に重点置く アボイティスのインフラ子会社

[ 322字|2019.9.19|経済|econoTREND ]

 アボイティス財閥のインフラ子会社、アボイティス・インフラキャピタルはこのほど、共用通信塔事業について、第3 の携帯通信会社として参入するDITOテレコミュニティー・コーポレーションとの間ですでに守秘義務契約を結び、近く基本合意書を締結する予定だと明らかにした。また、アボイティス・インフラキャピタルは最近、携帯大手のスマートとグローブとの間で、ビサヤおよびミンダナオ地方における共用通信塔施設の利用に関する基本合意書を締結しており、同事業の展開を強化している。アボイティス・キャピタルはマニラ空港再整備事業やボホール・パンラオ空港拡張事業など3つの空港事業の提案にも参加しているほか、ダバオ市の水道供給事業も実施中。(16 日・マラヤ電子版)

経済