まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
28度-25度
両替レート
1万円=P4,810
$100=P5,205

8月20日のまにら新聞から

セブパシフィックが貨物輸送部門を強化

[ 306字|2019.8.20|経済|econoTREND ]

 国内格安航空最大手セブパシフィックのレイエス副社長(貨物輸送担当)は、これまで旅客輸送に使用していたターボプロペラ機のATR72─500型機を貨物輸送にも使用すると明らかにした。9月4日からマニラ空港とミンダナオ地方の空港を結ぶ路線に1機投入し、年内にも2機に増やす。同社の総収入の6〜10%は貨物輸送部門が稼ぎ出すなど、電子商取引の拡大で年々需要が高まっており、今年上半期(1〜6月)の収入は前年同期比7%増の28億ペソと好調。2機のATR72―500型機は、マニラ空港の機能を補うために整備が進められているカビテ州サングレー空港が11月に開港すれば、同港を中心に運航する計画という。(15日・マラヤ電子版)

経済