まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-23度
両替レート
1万円=P4,740
$100=P5,130

8月16日のまにら新聞から

ATM手数料引き上げ懸念

[ 244字|2019.8.16|経済|econoTREND ]

 マカティ市選出のカンポス下院議員は、市中銀行が現金自動預払機(ATM)の利用手数料を引き上げる可能性が強く、影響を把握するため下院議会で聴聞会を開くべきだと訴えた。手数料引き上げは、2013年から6年間中央銀行が凍結していたが近く解除される予定で、各行が現行より50%引き上げるとみられている。現在、国内には2万1682台のATMが稼働しており、銀行間の現金引き出しは10〜15ペソ、口座がある銀行での残高確認は2ペソの手数料がそれぞれ徴収されている。(13日・インクワイアラー電子版)

経済