まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-22度
両替レート
1万円=P4,590
$100=P4,815

4月4日のまにら新聞から

シャルガオ空港整備事業を提案

[ 381字|2019.4.4|経済|econoTREND ]

 マニラ空港の地上支援業務を行うフィリピン・エアポート・グラウンド・サポート・ソリューション(PAGSS)はこのほど、運輸省に対し、サーフィンで有名な観光地、ミンダナオ地方シャルガオ島にあるシャルガオ空港を拡張・再整備する事業提案書を提出した。しかし、同省によると、政府は別に同島に新空港を建設する事業計画を立てており、同社の提案と重なる恐れがある。一方、同省にはこれまでに、ダバオの実業家デニス・ウイ氏が所有するウデンナ・インフラストラクチャーが提案したバコロド・シライ空港やブスアンガ空港の再整備事業計画、アボイティス財閥によるラギンディガン空港再整備事業計画、さらにマヌエル・ビリヤール氏が運営するプライム・アセット・ベンチャーズが提案しているイロイロ国際空港およびプエルトプリンセサ空港の再整備事業計画なども相次いで提出されている。(2日・マラヤ電子版)

経済