まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

3月28日のまにら新聞から

新都市配電事業に10億ペソ支出 メラルコと日本企業連合体

[ 326字|2019.3.28|経済|econoTREND ]

 マニラ電力(メラルコ)はこのほど、丸紅と関西電力、中部電力の日本企業連合と共同で取り組むタルラック州の新都市ニュークラークシティーにおけるスマートグリッド配電事業に10億ペソを支出することをあらためて表明した。同事業は首都圏タギッグ市のフォートボニファシオ地区にあるものと同様の地下敷設式の配電事業となる計画だが、今年11月に予定されている東南アジア競技会の会場施設に利用する電源システムとしては、まず地上敷設式で架線する従来の配電システムを活用するという。ニュークラークシティー建設事業は、マニラ首都圏の混雑緩和を目的として、中央政府行政センターなどを含む9450ヘクタールの用地に112万人の人口を擁する新都心を建設する。(25日・スター電子版)

経済