まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
33度-25度
両替レート
1万円=P4,600
$100=P4,835

2月21日のまにら新聞から

自由化でコメ輸入量が400万トンまで拡大も

[ 301字|2019.2.21|経済|econoTREND ]

 国家食糧庁は18日、大統領が署名し、まもなく発効するコメ輸入自由化法に基づき、2019年通年のコメ輸入量が400万トンまで急拡大するとの見通しを示した。コメ輸入量の過去最高はアロヨ政権下で記録した年間234万トン。同庁によると、すでに200社以上が同庁に輸入許可申請を提出済みで、それらの申請分だけでも輸入量が200万トンに達している。さらに、アグリビジネス国内大手の上場企業アグリナーチャー社のティウ社長はこのほど、ベトナムのコメ輸出業者との間で200万トンのコメ供給契約交渉を進めており、輸入自由化が実施された場合にあらためて輸入許可申請を行うことを明らかにしている。(19日・インクワイアラー)

経済