まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
30度-24度
両替レート
1万円=P4,620
$100=P5,050

10月22日のまにら新聞から

新クラークシティ配電でメラルコが候補リストに

[ 234字|2018.10.22|経済|econoTREND ]

 国内配電最大手のマニラ電力(メラルコ)のレイエス社長はこのほど、ルソン地方タルラック州で開発が進むニュー・クラークシティー事業に関する配電事業体の候補リストに同社が選ばれたことを明らかにした。別の1社と今後、スマート・グリッドを含む同配電事業の受注を競うことになる。事業主体である基地転用開発庁は当初、配電事業体への発注を今年9月に予定していたが延期されている。メラルコは隣接するパンパンガ州クラーク特別経済区で配電事業を単独で運営している。(20日・スター電子版)

経済