まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-25度
両替レート
1万円=P4,800
$100=P5,400

9月1日のまにら新聞から

食品小売業界の売上6%増の463億ドル

[ 233字|2018.9.1|経済|econoTREND ]

 米農務省の最新報告書によると、2017年のフィリピン国内における食品小売業界の全売り上げが463億ドルで前年比6%と堅実に伸びている。都市化の進行や中間層の拡大、人口の大きな割合を占める若年層などが要因で、食費支出額が増えているという。小規模雑貨店の「サリサリストア」がまだ国内の食品小売市場の58%を占めている。比への食品の最大の輸出国は米国で、比の全食品輸入額の16%を占めている。次いでインドネシア、中国、ニュージーランドと続いている。(8月29日・スター)

経済