まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-23度
両替レート
1万円=P4,650
$100=P5,260

2月19日のまにら新聞から

新型エアバス長距離機マニラ空港に乗り入れ

[ 222字|2018.2.19|経済|econoTREND ]

 フランスの航空機メーカー、エアバス社は15日、自社の長距離航路向け新型航空機A350?1000型機(366座席)をマニラ空港に試験的に乗り入れた。3週間にわたったアジア太平洋地域でのデモ飛行の一環で、比運輸省高官やフィリピン航空(PAL)幹部らが出迎えた。新型機はエンジン音が静かで、燃費もよいと評価されている。PALは2016年にエアバス社A350?900型機を6機注文しており、18年に納入が始まる予定。(15日・インクワイアラー電子版)

経済