まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

本日休刊日

1月29日のまにら新聞から

コメ輸入枠撤廃後関税率最大50%に

[ 238字|2018.1.29|経済|econoTREND ]

 シンシア・ビリヤール上院議員はこのほど、コメの輸入枠制限の撤廃を盛り込んだ上院法案が3月までに成立する見通しだと明らかにした上で、撤廃後に輸入米に対する関税率が最大50%まで引き上げられるとの見通しを示した。安価な外国産米の流入から国内稲作農家を保護するための関税障壁措置で、関税率は35〜50%の範囲になるという。同議員によると、関税率の引き上げで得られる年間税収250億ペソ分はPhilRice(フィリピン稲研究所)の予算に充当される見込み。(25日・ブレティン電子版)

経済