まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
32度-24度
両替レート
1万円=P4,620
$100=P5,040

お知らせ

  • 12月8日(日)、12月25日(水)は休刊日です。

最新のトップ記事

機密漏らせば解任とけん制 国連、米国と接触のロブレド氏に

大統領、ロブレド副大統領について「機密情報を(国連などと)共有したら解任」

 ドゥテルテ大統領は16日、テレビ局GMAのインタビューで、違法薬物取り締まり各省庁間委員会(ICAD)共同委員長に任命したロブレド副大統領について「国家機密情報を漏らしたら解任だ」と述べて、国連薬物犯罪事務所(UNODC)の代表らと面会した副大統領をけん制した。ロブレド副大統領は就任後、人権委員会がフィリピン国内の超法規的殺人の予備調査を行うなどドゥテルテ政権の進める麻薬戦争に批判的な国連や米国などと情報交換を行ってきた。

11月18日のニュース

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

2019年インターナショナルバザー

【時】11月24日(日)午前9時〜午後7時【所】PICC Forums 1,2 &3 - CCP Complex, Roxas Blvd, Pasay City(首都圏パサイ市)【入場料】150ペソ(当日会場で)【IBF】facebook.com/internationalbazaarfoundation 各国在比大使館などが協力し、毎年開催されて53年目になるチャリティーバザー。インターナショナル・バザー財団(IBF)主催、比外務省後援。日本ブースでは和食器、和小物、Tシャツ、マグカップなどさまざまな商品を販売する。日本の食品、日用雑貨、などを販売している「TEPPEN」、「FUWAーFUWA」ブランドの食パンを製造販売しているニッポン・プレミアム・ベーカリーや岐阜県揖斐川町からの商品、名産品が並ぶ。※日本ブースの一部は商品がなくなり次第終了。売上はIBFに寄付され、比の恵まれない子どもたちのために使われる。