まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-22度
両替レート
1万円=P4,570
$100=P5,040

お知らせ

  • 3月8日(日)は休刊日です。

最新のトップ記事

更新めぐり迷走続く 3月30日までの決着困難か

ABS─CBNの放送免許更新問題が迷走、免許失効日までに決着しない可能性も

 フィリピン大手のテレビ・ラジオ局ABS─CBNの放送免許更新問題の迷走が続いている。同局の即時営業停止を最高裁判所に求めている法務省のカリダ訟務長官は18日、免許更新問題に関してABS─CBNが対外的に発言することを禁止するよう最高裁に要請、野党や弁護士会の反発を呼んでいる。免許が失効する3月30日の期限までに免許更新関連法案の議会審議が決着しない可能性も大きい。

2月20日のニュース

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

ビノンド1945年の記憶

【時】2月5日(水)午後1時〜午後5時【所】Chinatown Museum : Lucky Chinatown Mall, 4F Regente Street, Binondo ManilaCity【入館料】150ペソ【問】電話(02)8293 - 2584 Eメール chinatownmuseumph@gmail.com【フェイスブック】https://www.facebook.com/events/544197592862754/ 2月3日から約1カ月におよぶマニラ市街戦で10万人の市民が犠牲になったといわれる。ビノンド地区のラッキーチャイナタウンモール4階のチャイナタウン博物館では、当時のビノンドの写真展を開催する。

アートフェア2020

【時】2月21日(金)〜22日(木)午前10時〜午後9時【所】The Link -Makati Avenue, Ayala Center, Makati City(首都圏マカティ市)【費】一般350ペソ、学生割引あり【チケット】https://events.pouchnation.com/event/afp2020【フェイスブック】facebook.com/events/488622281997633 今年で7年目のフィリピン近代・現代美術展「アートフェア」。日本をはじめアジア諸国からも参加。展示即売会。チケットは当日会場でも購入可能。

PPO第37回定期演奏会

【時】2月14日(金)午後8時〜10時【所】Cultural Center of the Philippines (CCP) : CCP Complex, Roxas Boulevard, Pasay City (首都圏パサイ市)【費】309ペソ〜1545ペソ【チケット】ticketworld.com.phまたは比文化センターサイトで【問】電話(02)832-3704 (02)891-9999、電子メール contact_us@culturalcenter.gov.ph【CCPウェブサイト】culturalcenter.gov.ph 指揮者ジェラルド・サロンガ、ソプラノ歌手アンディオン・フェルナンデスを迎えてのフィリピンフィルハーモニー管弦楽団演奏会。