まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
29度-24度
両替レート
1万円=P4,690
$100=P5,070

お知らせ

  • 7月21日(日)は休刊日です。

最新のトップ記事

らつ腕新市長に賛否 違法行為一掃で露天商排除

マニラ市のモレノ新市長が行う取り締まりに上院議員らから賞賛と期待の声

露天商から手数料を取っていたとみられる女を横に記者会見するモレノ市長(左)=15日、首都圏マニラ市でエロイサ・バシリッグ撮影

 首都圏マニラ市の新市長に就任して約2週間のイスコ・モレノ氏(44)が連日、フィリピンのメディアをにぎわせている。市長は就任直後から露天商の排除を進め、違法競馬ゲームをメディアの前で破壊するなどの派手なパフォーマンスを見せている。街の「浄化」に尽力する姿勢を称賛する声は多いが、露天商や一部の日系飲食店関係者の間には「さまざまな規制が厳しくなりつつある」と市長の「らつ腕」を逆に懸念する声もある。

7月17日のニュース

無料記事 英字

Palace says Duterte never disrespected others amid signing of "Safe Streets and Public Spaces Act''

President Rodrigo Duterte...

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

フィリピン科学文化週間

【日】7月17日(金)〜21日(日)正午〜午後6時【所】ワールドトレードセンター The World Trade Center (首都圏パサイ市)【登録】www.nstw.dost.gov.ph【主催】科学技術省【フェイスブック】facebook.com/events/2427527880602332 フィリピン人学者によって発見された技術のほか、環境科学、エネルギー科学などを楽しく学ぶ。参加者への記念品あり。

第1回アジア合唱グランプリ

【日】7月21日(日)午後6時半【所】比文化センター Cultural Center of the Philippines(首都圏パサイ市)【費】300ペソ、500ペソ【チケット】CCPカウンター、ウェブサイト、または ticketworld.com.ph【CCP】www.culturalcenter.gov.ph フィリピン、インドネシア、シンガポールの合唱団が歌声を競う。

ミュージカル「キャッツ」

【時】11月6日(水)〜11月17日(日)【所】ソレア リゾート アン ド カジノ内のソレア劇場(首都圏パラニャーケ市)The Theatre at Solaire, Solaire Resort and Casino, 1 Aseana Avenue, Parañaque City【費】1,567. 50 ペソ〜7,315 ペソ【チケット】ticketworld.com.ph【公式ウェブサイト】 https://www.catsthemusical.com/ 「キャッツ」は、T・S・エリオットによる詩集「キャッツ―ポッサムおじさんの猫とつき合う法」をもとに、アンドリュー・ロイド=ウェバーが作曲を手掛けたミュージカル作品。1983年トニー賞において10部門にノミネート、うち7部門で受賞。1981年ロンドン、82年ニューヨーク、83年日本での初公演からロングラン公演ミュージカルの一つ。