まにら新聞ウェブ

1992年にマニラで創刊した「日刊まにら新聞」のウェブサイトです。フィリピン発のニュースを毎日配信しています。

マニラ
31度-24度
両替レート
1万円=P4,530
$100=P5,075

最新のトップ記事

戒厳令早期解除か

同市制圧により戒厳令早期解除の可能性高いと、マラウィ市訪問の大統領

マラウィ市内で報道陣の取材に応じるドゥテルテ大統領=大統領府提供

 ドゥテルテ大統領は21日、戦闘が続くミンダナオ地方マラウィ市を訪れ、国軍によるマラウィ制圧が実現すれば、期限とした年末以前でも「戒厳令は解除することになる」と語った。大統領はこれまでも早期解除の可能性に言及していたが、イスラム過激派に対し「最終攻撃」を行っている国軍の状況を見て、早期解除が現実味を帯びてきたと判断した可能性がある。

9月23日のニュース

最新の写真記事

Econo Trend

新聞論調

大衆紙の話題

ハロハロ

メトロマニライベント情報

ANA寄席:英語落語

 英語落語の第一人者、桂かい枝が再びマニラに! この機会にぜひフィリピン人の友達に日本ならでは芸能、落語の世界を紹介してみては。当日は落語のほかに大道芸なども上演。【時】10月7日(土)午後3時〜(開場午後2時)【所】RCBCプラザ Carlos P. Romulo Auditorium, RCBC Plaza, 6819 Ayala Avenue, Makati City(首都圏マカティ市)【チケット】チケット(無料)は申し込みのうえ、抽選。9月17日(日)までにウェブサイトhttp://ana.co.jp/phyose1710 から申し込み、当選者には9月23日までにEメールで連絡。【ウェブサイト】http://www.jfmo.org.ph、http://facebook.com/jfmanila

マニラ国際ブックフェア

 38回目を迎えるフィリピンで最も歴史がある最大級のブックフェア。フィリピンおよび海外の多数の出版社が出展する。日本の出版関連団体の出展も予定されている。本の即売会のほか作者のサイン会などさまざまなイベントも行われる。【時】9月13日(水)〜17日(日)午前10時〜午後8時【所】SMX Convention Center, Mall of Asia Complex, Pasay City (首都圏パサイ市)【ウェブサイト】https://www.manilabookfair.com/